つ抜けの全層チヌ釣り

海釣り>フカセ>全層>チヌ  ドップリはまっている人沢山いますよネ  

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

チヌとボラと値段

01[1]_convert_20140227184954

マキエをしていると毎回必ず現れてくるのがボラです

現れるとそのほとんどが団体さんで しかも表層を浮きながら右往左往するだけなのでめったに釣れる事はない

よく言われているのが 『ボラの下にはチヌがいる』という事だ 全然反応が無い時にボラが現れるとがぜん期待感が高まります

ところが たまにそのボラがヒットする事がある かなり引きが強いので苦労をしながら回収し そしてたいていの釣り人が言う言葉は「ボラか!!」であろう  ボラが釣れても面白くないのだ そして即リリース

チヌ釣り師にこんなに嫌がられているボラだが ある時近くのスーパーの鮮魚コーナーを何気なく覗いていたら そのボラが鎮座していました  思わず「えっ!」と言ってしまった 鮮魚コーナーで売られているという事はきっと常識なんだろう でも常にリリーされているボラしか見ていないのでてっきり商品価値のないものだと思っていた

そんな事を思いながら値段見てみると なんと 1匹1200円!!!!    オドロイタ!!

世の中の常識と私の常識がこんなに違っていたとは・・・・


ちなみに 沖磯釣りを除いて 宇和島地区ではグレ釣りを 宿毛地区ではチヌ釣りを軽蔑したような視線を注いできます

地域によって違う価値観の釣りが育ったせいだと思います  釣り場をお借りして釣りをしている私たちはそう言う視線に耐えながら出来るだけ地元の人達に迷惑をかけないように気を配りながら竿を出させてもらっています




スポンサーサイト
[ 2014/02/27 20:03 ] チヌ | TB(0) | CM(3)

いざ宿毛へ!!

今回は単独での釣行

朝一釣具屋に立ち寄ったらSWAN TVの岡崎さん達が集魚剤等の調達中だった 今日は取材ですか? と声を掛けたがそうではないようだった

釣り場に到着して最初にたっぷりとマキエをした後仕掛けの準備をした

第1投  いきなり来たのがウミタナゴ!  朝からお魚さんの活性が高いようでよしよしと思いながら第2投
今回は道糸を引っ手繰った  コッパちゃんだ
よく見るとマキエの周りに浮き上がったいた 宿毛では珍しい光景だ

その後20cmクラスのグレにしばらく遊んでもらったが5~6枚釣った後あっさりいなくなった

そして こんなのも釣れました

DVC00002_convert_20140222173212.jpgDVC00003_convert_20140222173314.jpg 
チヌは釣れたかって?  釣れましたよ  こんなんばっかり・・・・・・

DVC00001_convert_20140222173119.jpg 

大人になったら又会おうネ! と約束を交わして集団下校していただきました

[ 2014/02/22 17:49 ] チヌ | TB(0) | CM(0)

全層釣法動画:フィッシングショー

譟エ蜴溷蕪莠後€主・螻、豐医a驥」繧翫・縺吶☆繧√€柔convert_20140221201404フィッシングショー会場での柴原さんといずみちゃんのトークショーがアップされてました

全層釣法の流し方をわかりやすく そして非常に丁寧に説明していました

全層釣法に疑問を持っている方 よく言われる食わず嫌いの方は覗いてみる価値はありそうですよ

釣り方は人それぞれで釣り人が百人いれば百通りの釣り方があると言われていますが 私にとって全層釣法は最強です!!

何かの役に立つと思いますので1度クリックしてみて下さい


チヌ釣りはいつ?

weathermap48[1]_convert_20140220172314weathermap72[1]_convert_20140220172336

22日は土曜日 23日は日曜日

どちらも釣り日和ですね  どちらにしようか迷っています  あなたなら何日にしますか?

もちろんチヌ釣りですよ!!

準備もしなければいけないので早く決めなくては・・・・


[ 2014/02/20 17:44 ] チヌ | TB(0) | CM(0)

転々とした結果がこれだ!

アジング釣行

まずははまゆう

気温は非常に低い 到着した時は太陽が沈んだ直後 画像でもわかるように風もかなり吹いている

さっそく投げてみる 風は強いがなんとか出来そう  海水温が低いと判断し少しずつボトム狙いにしていく

全く反応が無いので移動する事に 行先は宮の浦

ここも風当たりが強い そして寒い  でも投げてみた ここも何の反応なし!

今度は対岸の惣代に大移動  車を降りて様子を伺いに波止に上がってみたがここのほうが風が強すぎて竿出しをあきらめた

最後の場所と決めて比較的近くの大良へ   思いのほか風が穏やかだ

ここなら・・・・  と 探っていく  遠投 足元 表層 中層 ボトム 思い付く限りの場所と方法を試した

結果・・・・     何の反応もなかった      こんな日もあるんだ!!   とにかく寒い夜だった




[ 2014/02/13 13:28 ] アジング | TB(0) | CM(2)

言い訳はいっぱい!!!

DVC00001_convert_20140205181322.jpg東京に雪が降ったとテレビで騒ぎ 日本列島を大寒波で覆った翌日 チヌ釣りに

今日も寒い 風の予報は北寄りの風5メーター  そこそこ吹く事は覚悟の釣行

釣り場に着くとそこはなんと進入禁止になっていた  近くの工事用看板をよく見ると 新港沖に大規模の一文字波止を建設中でその関連事業らしい

仕方なくその奥で竿出しをする事にした すでにチヌ釣りの二人組がきていたがまだチヌは上がっていなかった

朝のうちは風は大したことはなかったが すごい2枚潮とともに右に左にとふらふら動く潮に当たり非常に釣りづらい

当たりは全然ない 海水は予想以上に冷たい  

その内段々と風が強くなり 寒さと潮の悪さとそして当たりの出ない辛さを根性だけで頑張ったがそれも午後2時まででギブアップ!!

その後ダメモトで漁協へ

ここも北風は避けられず2時間ほどで納竿

えッ!  今日の釣果?  ・・・・    言い訳は沢山ありますよ!



先ほど久しぶりに「希望」を見てきた  いつ見ても感動もんだ   「希望の光が消えた」って誰が言ったの?





[ 2014/02/05 19:24 ] チヌ | TB(0) | CM(2)

ほどよい釣れ方

誘われるがままにアジングに出かけた

行先は明浜  

辺りはすっかり暗くなっているのに西の空はまだぼんやりと明るい

画像をアップしてみると実際に目で見たよりも明るく写っている カメラの性能ってスゴイ!

さて 状況だが微風ながら風が山側から吹いている 風向きが反対だ! 簡単には釣れそうもない雰囲気が漂っていた

周りにはカゴ釣りの人が数人すでに竿を出したいた




DVC00001_convert_20140201002031.jpgジグヘッド単体でまずは表層から攻める

反応が無いので少しずつ深場を探っていく しかし なかなか答えが出てこない

やっと当たりが出たのはかなり深い所  それからはコンスタント(!)という訳ではないがポツリポツリ

この状況では試行錯誤を繰り返しながらに釣りになるので面白い!!  前回のような入れ食いよりかはるかに面白い

サイズはギガにははるかに届かないものばかりだが 釣ったアジはご覧のとうりだがこれは私の入れ物ではない

浄化装置の試作品の検証中のようでどんどんこの中に入れさせてもらった

良いものが出来上がるといいですね!  

その人たちとフィッシングショーin四国に行こうかという話にも盛り上がって楽しい釣りが出来た

そこそこに釣れる時が一番いいですネ!!

[ 2014/02/01 11:25 ] アジング | TB(0) | CM(2)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。